2021年度司法試験受験者のための個別面談の受付け

ケイネックス法律事務所では、2021年度司法試験受験者及び合格者のための個別面談のご希望を受け付けております。個別面談をご希望の方は、以下の応募フォームに必要事項を記入の上、提出書類をアップロードすることでエントリーしてください。

当事務所は小規模ですが、深い専門性と広い業務分野を備えた、業界でもユニークなポジションにある法律事務所だと自負しております。業務分野は、企業法務全般をカバーし、大規模事務所で取り扱うような案件からスタートアップ法務まで多岐にわたります。私たちのプラクティスの特徴としては、➀大規模事務所での長年の実務経験に裏打ちされた安心感のあるリーガルサービスが提供できること、②法律上問題があるかどうかの判断にとどまるのではなく、ビジネスへの深い理解に基づき、常にクライアントのビジネスの課題を解決することを目指してリーガルサービスを提供していること、③英語を使ったリーガルサービスも日本語で提供される場合と同等のクオリティを保つことが挙げられます。規模も小さく設立から数年しか経っていない当事務所が、多国籍企業からスタートアップまでを含む幅広いクライアントとランキング誌等の各種評価メディアにより高く評価されているのは、このような私たちの取組みによるものであると考えています。このような私たちのプラクティスに興味を持っていただいた方からのご応募を、心よりお待ちしております。

なお、今年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、当面の間オンライン会議システムを利用したリモートでの面談実施とさせて頂きます。あらかじめご了承ください。

提出書類について

エントリーにあたっては、以下の説明をお読みいただき、ご自身に該当する全て書類をアップロードしていただくようお願い致します。その際、ファイル名を「顔写真」「学部成績表」などのわかりやすいものにしていただけると大変助かります。ご協力の程宜しくお願い致します。

(1) 顔写真(全員必須)

履歴書用写真(脱帽、正面、上半身)。履歴書の提出は必須ではありませんが、履歴書に写真を貼ってアップロードしていただく方法でも構いません。

(2) 大学学部の成績証明書(在学中の方を除き必須)

GPAを証明するものが大学から発行される場合には、その証明書も併せて提出をお願いします。また、前期・後期など成績証明書がわかれている場合には、その両方の提出をお願いします。これらの全ての証明書を一つのPDFファイルにまとめてアップロードしてください。

(3) 法科大学院の成績証明書(進学実績のない方及び在学中の方を除き必須)

GPAを証明するものが大学から発行される場合には、その証明書も併せて提出をお願いします。これらの全ての証明書を一つのPDFファイルにまとめてアップロードしてください。

(4) 予備試験の成績証明書(合格された方は必須)

短答式、論文式及び口述式の成績通知書を全てアップロードしてください。

(5) 司法試験の成績表(受験された方は必須)

これまでに受験した司法試験の成績通知書のうち受領済みのものを全てアップロードしてください。

(6) TOEFL・TOEICなど語学の能力を証明する書面(受験された方は必須)

TOEFL・TOEICなどの語学試験のスコア証明書を全てアップロードしてください。

応募フォーム

*は必須事項です。)

    当事務所のプライバシーポリシーをご確認ください。